有名人

Donda Westの医者:ミス・パーセチス

Donda Westの医者:ミス・パーセチス

主筆: Emily Wilcox, 経験を持つゴシップ 電子メール

カニエ・ウェストの母親、ドンダ・ウェストが死亡した今、人々を責める時期は本格的に始めることができ、ダン・ヤン・アダムス博士にとってはあまり良いことではありません。

現在、Donda Westが単純なおなかの手技から生じる合併症で死亡したことを示唆しているすべての徴候で、Donda Westで手術を受けた外科医Jan Adamsがその責任を負うのが当然の選択となるようです。しかし、Dondaには明らかに既存の病状があり、外科的処置は決して日常的ではないことを忘れないでください。早く外科医の足で死ぬことは不公平です。あれは何でしょう?彼はDUIのために逮捕され続けているので、博士ヤンアダムスは医療過誤訴訟の歴史を持ち、医療委員会は彼のライセンスを取り消そうとした?まあ、その場合は、彼を非難するのは大丈夫です。

Plus Jan AdamsはNBCのオス 景色。悪魔!

シカゴ州立大学の英学科の前身であり、カニエ・ウェストの母親であったドンダ・ウェストの悲劇的で不本意な死には、まだ大きなショックがあります。カニエ・ウェストのファンは彼らのアイドルのためにショックを受けています.Donda Westが個人的にとても早く亡くなったことを知っていて、定期的な美容整形手術の患者さんは今職業の安全性に疑問を抱かざるを得ません。

Donda Westの死の本当の原因は、昨日の剖検の結果からさらに6〜8週間は発見されないだろうが、彼女のおなか操作に起因する合併症が彼女を殺したように見える。ある医師は、すでに病状があるためにDonda Westでの手術を拒否していたが、Jan Adams博士にはポップを与えてもらえなかったと言われている。その1番の犠牲者です。

しかし、当然のことながら、Donda Westの死のためにJan Adamsを非難することになってしまった。手術後に死亡した場合、外科医を責めるのは当然だが、幸いなことにJan Adams博士はきれいな医療記録を持っている。

ただし、実際には彼はそうではありません。

ディスカバリーヘルスのホストとして認識されているDr. Jan Adams 整形手術:前後 ショー、または彼の頻繁な出演から オプラ、または彼の本から すべての女性の色の美容整形について知っておくべき - 彼の「複数の」DUI症例について、法律とカリフォルニア州医療委員会と常に悩まされています。それだけでは不十分であれば、彼の疑わしい方法の話は、彼が彼女を酔わせて彼女を殴ったと言うので、彼は彼女の中にスポンジを残したので、彼は医療過誤のために彼を訴えた女性ヤンアダムスのおなかのタック、乳房の増強、そして脂肪吸引が止むに足りない割合で出てくるという、他の医療過誤の主張がある。

ヤンアダムスの元ガールフレンドを加えたものすべてが彼に対して拘束令を出さなければならなかった。

特にDonda Westの場合、Jan Adamsは彼女に8時間も働いていることが示唆されています。これは手術中に何かが間違っている可能性があることを示唆しています。そして、手続きが終わると、アダムスが復興施設の代わりにDondaの家を送ったと主張している。

ダンダ・ウェストの腹筋の中でヤン・アダムス博士が何も間違っていなかったことが判明するかもしれませんが、現時点ではまだ靴を履きたいとは思わないでしょう。特に彼が過去に自分の足で操作していたのは、彼の記録で、ハムの巨大な塊のように見える可能性があるからです。そしてそれは履き心地の悪い靴を作るのです。

コメントの投稿